このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 MVNO 玄人向けの格安SIMならIIJmio!

玄人向けの格安SIMならIIJmio!

1275view

2017.10.13

人気ってほんと?IIJmioの意外と知られてない良さとは?

IIJmioという格安SIMは昔から根強い人気がありますが、UQモバイルやOCNのようにキャリア関連の後ろ盾が無く、最近格安SIMに触れる方にはあまり知られていないんじゃないかと思っています。実は回線品質が高く、優秀な格安SIMです。IIJmioの認知度はそこまで高くないのですが、知っている方の利用率が高く玄人好みの格安SIMとして業界トップクラスに君臨しています。

※ちなみに認知率に対し利用率が低いのは楽天モバイルです。楽天の名の通り認知が異様に高いんですね。

さて、IIJmioの何が良いのか見ていきましょう。

 

限定キャンペーンが秀逸

IIJmioは期間限定のキャンペーンを頻繁に実施しており、色んなサービスを見ることが出来ます。

直近ですと2017年8月8日(火) から 2017年11月6日(月)までは、以下のキャンペーンがあります。
・音声通話機能付きSIM申込みで 月額 300円割引 x 12ヶ月間
・SMS、データ通信SIM申込みで 2GB増量 x 12ヶ月間
※上記の期間は、パッケージ購入日ではなく利用開始の申込み日です。

購入するパッケージでキャンペーンを選択するので、購入するときはどちらが自分に合っているかよく検討してください。

 

歴史が長く安心感があるIIJ

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)という、1990年台前半から法人向けにインターネット接続サービスを提供している超大手企業です。

IIJ mioは、IIJが個人向けに始めた格安SIMサービスで、NTT docomoもしくはauの回線のどちらかを利用します。数ある格安SIMの中でも信頼感がある格安SIMといえます。

プランはというと下記のようになっています。

今度お見せしたいのですが主要10社の料金比較などをするとIIJが一番安いことが分かります。本当に安いんです。

またシェアプランもあり月額1100円でもう一枚、最大10枚まで使用することができます。

シェアプランに関してはシェアプランなら2台目がお得!をご確認ください。

また通話が長い人向け、短い人向け、通話をしない方向けと電話に対してもサービスが充実しています。

バースト機能を使えば通信速度をカバー!

IIJの格安SIMは私も使っていましたが、しっかり通信速度が出ていることが多いです。混雑する時間帯にはスピードが低下する傾向にありますが、それは他社も同じこと。長い期間平均的に良い数値を残している部分も考慮すれば、速度面でも安心して使えるSIMカードと言えます。

更に低速設定時には最大200Kbpsに速度が制限されるので読込に時間がかかるのが難点です。それに対しIIJmioは「バースト転送」という機能を実装しています。低速モードでも初速の読み込みを高速で行えるので、テキストメインのサイトならサクッと閲覧することが可能です。

イメージし易いか不安ですがニュースアプリのSmartnewsを使っていると圏外でもサクサク読むことが出来ます、あんな感じです。

またアプリで高速通信⇆低速通信の切り替えも出来ます。低速通信時はクーポン容量が減らないので、高速通信容量を節約することが可能です。

いかがでしょうか?

インターネット黎明期から活躍するIIJmio、今後もesimなど新しい分野への着手も早く大企業病とは異なる経営陣の更なる手腕に期待したいところですね。

 

公式サイトはこちら→IIJmio(みおふぉん)

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る