このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 仮想通貨 【仮想通貨への投資が不安な方へ】これから始めるのにオススメ!仮想通貨の投資方法(ビットコイン、アルトコイン、草コイン)

【仮想通貨への投資が不安な方へ】これから始めるのにオススメ!仮想通貨の投資方法(ビットコイン、アルトコイン、草コイン)

2649view

2017.12.29

「仮想通貨って怖くない?」
「儲けたいけど損はしたくない。。」
「何となく不安だな。。」

仮想通貨の情報は見てるけど、今一歩踏み切れていない。仮想通貨は「自分には関係ない。。」思っていませんか?

情報の取捨選択が出来ているネットに強い方でも
まだ静観している方も多いのではないでしょうか。

基本情報を押さえた上で自分のルールを作り、その通り進めることが出来れば、大きなバックを得るチャンスがこの仮想通貨にはあります。

仮想通貨バブルは2011年の「パズドラ」のガンホー、「モンスト」のmixiなどのアプリ関連株価が爆発しましたがそれを彷彿とさせます。

 

結論からいうと

全く投資をやったことがない方は、自分の大事な財産には手をつけず、余剰資金を仮想通貨に変えることをオススメします。

ここでいう余剰資金は無くなっても生活になんの影響も与えない、なんだったら勉強代として気持ちを消化できる額を設定してください。

今回の記事では基本情報をちゃんとお伝えした上でオススメの購入の流れをお伝えしたいと思います。

 


▼目次

1.仮想通貨のよくある質問
 └①いくらから買えるの? ②大損しない? ③どこで購入できるの?
2.仮想通貨の取引所の選び方・オススメポイント
 └オススメの取引所ベスト3
3.仮想通貨、オススメの購入方法
 └①アルトコイン ②ビットコイン ③草コイン
4.まとめ


オススメの購入の流れに入る前にまず、よくある質問を回答して基本情報を整理してから「アルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)」「ビットコイン」「草コイン」の順で買ってみるのが良い理由を説明しますね。

仮想通貨のよくある質問①いくらから買えるの?

回答→1口10円前後から購入可能です。

ビットコインが200万円を突破!そし80万に下落!といったニュースが先日流れました。

「200万も80万も高くてもう始められない。。」

と思った方も多いのではないでしょうか?でも安心してください。
ビットコインの場合、1口10円程度から購入が可能です。

 

”ビットコインは546satoshi以下の送金は承認されていません。
1Satoshi = 0.00000001BTC(ビットコイン)
546satoshi以下をダスト(ゴミ)と呼ばれています”

1BTC(ビットコイン)が200万円の時、1satoshiが0.02円となります。
ビットコインの最低が546satoshiとなるため、10.92円で購入できることになります。

まずは1,000円から始めようかな!なんてことが可能です。
少しハードルが下がったのではないでしょうか?

 

仮想通貨のよくある質問②大損しない?

回答→購入のルールを決めれば大損のリスクは避けられます。

大損しない為には勝っている方の特徴と負けている方の特徴を把握してみましょう。何事も先人から学ぶのは大事ですね。

今仮想通貨で大勝ちしている方は大きく分けて2通りの方がいます。
1、早くからビットコインを購入しホールドしている方
2、最近初めてレバレッジを効かせている方

1、早くからビットコインを購入しホールドしている方
早くら購入している方は先見の明が凄いですね。
知人にも1BTC=100円の時に購入し4,000万にした方がいます。

羨ましい限りですが、この段階でもまだ遅くありません。
流行っているといっても今気づいて動く方はまだ全然早い動き出しです。
買いたい気持ちをぐっと押さえて落ち着いて理解し進めてください。

2、最近初めてレバレッジを効かせている方

レバレッジとは「はじめに取引会社に自分のお金を証拠金として預け入れることで、証拠金の数倍~数百倍の金額で取引できるようにすること」です。

証拠金にかける「てこ」のようなもので、少ない資本金でも大きな取引ができるようになることを表しています」

レバレッジを掛けている方はかなりリスクを取っている方です。
FXだと一般的なやり方ですね。

元手以上の購入が出来るので大きく勝つことが出来ますが、その分暴落した際にはロスカット(含み損が大きくなりすぎた場合に自動的に行われる強制決済)されて借金だけ残ることがあります。

もちろん大勝ち出来たら嬉しいですが、身の丈以上に無理をして人生を棒に振りたくないですよね?であれば、レバレッジは辞めておきましょう。

 

逆に言うとレバレッジを掛けなければ、投資したお金以上のマイナスはありません。

株などの投資も一緒です。

そもそも投資するお金が無いよという方はこちらを読んでお金を作ってみましょう。
格安SIMで節約したお金を仮想通貨に投資しよう!

 

仮想通貨のよくある質問③仮想通貨はどこで購入出来るの?手数料は高い?

回答→それぞれの購入場所の比較とオススメを理解すれば怖くない!

売買できる場所を比較した上でのオススメをお伝えしますね。

まず仮想通貨を購入できる場所は

・取引所
・販売所

の2つがあります。

まずここをちゃんと理解しましょう。

・取引所とは?

仮想通貨が購入できる場所を「取引所」といいます。

「取引所」は、ビットコインなどの仮想通貨を買いたい人と売りたい人が集まって仮想通貨の取引をする場所です。「場所」と言ってもどこかに店舗があるわけではなく、ネット上の各取引所のサイトで取引が行われます。

 ・売りたい値段、買いたい値段が一致した場合にのみ取引が成立すること
 ・仮想通貨のやり取りはユーザー間で行われること

が取引所の特徴です。

基本的には取引所で売買するのがオススメです。

・販売所とは?

取引所の運営会社から直接、仮想通貨の売買をすることになります。

 ・価格が固定されている
 ・取引相手はユーザーではなく運営会社
というのが取引所とは異なる点です。

取引所と比較した場合のメリットは、価格が固定されているのですぐに売買が成立するところです。

取引所のレートと比較すると割高になってしまうという点がデメリットですので少しでもお得にやりとりしたい人には向きません。

 

・取引所の選び方、ポイント

個人的には下記の3点を重要視しています。

①会社の安全性
②取り扱い仮想通貨の豊富さ
③手数料

 

①会社の安全性

自分の大事なお金を渡す所です。
少しでもセキュリティが強固な所を選びたいところです。仮想通貨の取引所では基本的には不正を防ぐために2段階認証を取っていたり、保証サービスを行っています。

今回コインチェックのNEM流出事件がありました、金融庁から厳しい指摘をコインチェックは受けてますが正直ずさんなものだったようです。

 

②取り扱い仮想通貨の豊富さ

王道のビットコインを購入するのはどこでも買えますが、1000を超える仮想通貨の中から好みの通貨を探すには扱っている仮想通貨が多かったり欲しいものがあるほうがいいですよね。

今回のご提案にはアルトコインの購入をオススメしたいと思っていますので、テレビCMで有名なBitflyerよりCoincheckをオススメしています。

変化の激しい仮想通貨市場でチャンスを逃さない為に、気になる仮想通貨をすぐ購入できるように準備しておきたいところです。

 

③手数料

もちろん手数料は安い方がいいですよね。
ただ安さ重視で選ぶとセキュリティに難あり、サービスに難ありな取引所が出てきますのでそこはバランスを考えましょう。

オススメの取引所ベスト3

10段階評価で書かせていただきました。


仮想通貨のオススメ取引所 1位:コインチェック

会社の安全性:7/10
取扱商品の豊富さ:8/10
手数料:8/10

▼コインチェックのサイトはこちら

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コインチェックの会社の安全性:7/10

Bitflyerほどの安心感はありませんが、私が一番オススメしたいのがコインチェックです。

コインチェック株式会社は元々『STORYS.JP』という長文の記事を投稿するサイトとしてスタートしています。代表作には書籍化、映画化された『ビリギャル』があります。
『STORYS.JP』が軌道に乗り、2014年11月5日にスタートさせたのが仮想通貨取引所の『コインチェック』でした。

若さがあるコインチェックですが、不正にログインされたことによって被害が生じたときに、1回あたり100万円まで損失を補償してくれるサービスがあるなど
万が一のときに取引所に損失を補償するサービスの厚さがあります。

コインチェックの取扱商品の豊富さ:8/10

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・リップル(XRP)
・ゼットキャッシュ(ZEC)
・モネロ(XMR)
・ダオ(DAO)
・Augur(REP)
・ファクトム(FCT)
・リスク(LISK)
・ネム(NEM)
・ダッシュ(DASH)
・ライトコイン(Litecoin)

コインチェックのオススメは取り扱い商品の多さです。
10種類の仮想通貨を扱っており、中でも「リップル」「ネム」を扱っているのが有難いです。

コインチェックの手数料:8/10

意外と知らない人が多いのですが、
ビットコインをクレジットカードで購入しようとすると手数料がかかってしまいます。
決められた%があるわけではなく、その時のレートと売りの注文量によって変動します。大きい額を買われる方はクレジットカードではなく、現金での購入をオススメします。

ここでは詳しくお伝えしませんが
取引所同士の仮想通貨の移動が出来るのでそれを上手く使うこともできます。



仮想通貨のオススメ取引所 2位
ビットフライヤー

会社の安全性:8/10
取扱商品の豊富さ:4/10
手数料:5/10

▼ビットフライヤーのサイトはこちら

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

ビットフライヤーの会社の安全性:8/10

セキュリティは2段階認証済み。特筆すべきは「お客様のビットコイン保管中のリスクを補償する損害保険を契約」していることが挙げられます。取引所にハッキングや、盗難があり顧客の資産が消失してしまった場合は、国内大手損害保険会社が補償してくれます。ただし、保有資産がユーザーに補償されるかなどは不明で、基本的には、ユーザーを守るためというよりも、企業を守るための保険と考えた方がよいでしょう(倒産リスクが減るのも重要です)。

また、会社の資本金は41億と大体1億前後の取引所群からみると規模の大きさが分かります。またメガバンク(三菱UFJキャピタル、電通デジタルホールディング、リクルート)などからベンチャーキャピタルを受けておりますので安心感がありますね。


ビットフライヤーの取扱商品の豊富さ:5/10

現在ビットフライヤーで扱っているのは
・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・イーサリアムクラシック(ETC)
・ライトコイン(Litecoin)
・ライトコインCash(Litecoin Cash)
・モナコイン(MONA)

の6つです。個人的には少し不安が残っているのが本音です。

 

ビットフライヤーの手数料:5/10

ビットコインの場合、取引手数料は「0.01%~0.15%」です。
入金は銀行振込、コンビニ、クレジットカード購入が可能です。
安心感を得る為に少し手数料を払っている感覚ですね。


仮想通貨のオススメ取引所 3位:GMOコイン

会社の安全性:6/10
取扱商品の豊富さ:4/10
手数料:6/10

▼GMOコインのサイトはこちら

GMOコインの会社の安全性:6/10

・仮想通貨の秘密鍵はインターネットから隔離された「コールドストレージ」で保存
・即時送付に必要な分は、一つのアドレスに複数の秘密鍵を割り当てる「マルチシグネチャアドレス」を採用
・内部不正対策:仮想通貨を取り出す際には複数部署の承認を必要とする仕組み
・日本円の出金、仮想通貨の送付を行う際には「2段階認証」による本人確認が必須
・企業向けサイバーセキュリティ対策支援を数多く行う三井住友海上火災保険株式会社と連携

参考:セキュリティ│GMOコインより

金融庁から認められているだけあり、セキュリティはしっかりしている印象です。

GMOコインのデメリット:「買い規制」
GMOコインは相場の状況により、買規制を行います。
買規制が行われた通貨はその間買うことができません。
ここぞ!というタイミングで買い逃してしまうのはもったいありません。

先日もリップルの買い規制が行われてユーザーのクレームをよく見ました。
リスク管理やチャンスを逃さないために、私は取引所は複数使うことをおすすめしています。

会社の安心感はありますが、会社のスタンスが好きではない方も少なくないように見受けられます。

GMOコインの取扱商品の豊富さ:4/10

仮想通貨の取引商品は5商品とあまり多くない印象です。

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ライトコイン(Litecoin)

GMOコインの手数料:6/10

入金、出金、ビットコイン引き出しも無料です。
現物取引にかかる取引手数料も無料。

仮想通貨FX(後述)の場合には、新規注文・決済注文・ロスカットはすべて手数料が無料ですが、レバレッジ手数料は建玉ごとに1日0.05%の手数料がかかります。

ちなみにGMOは取引所を設けていないため、販売所であるGMOから直接購入する形となります。

会社の安心感と手数料はメリットが多いのがGMOコインです。

ここまでで基本的な部分は納得いただけましたか?
もし不安な点があればコメントください。
私もまだまだ投資勉強中の身ですのでよりよい情報をご提供できるように精進します。、


前段が長くなりましたが、実際に何を買うのが良いかご紹介します。

1.アルトコインを買ってみよう
2.ビットコインを買ってみよう
3.草コインを買ってみよう

1.アルトコインを買ってみよう

アルトコインがオススメの3つの理由

①ビットコインが単価が高くなりすぎている

1BTC(ビットコイン)は現在180万前後(2017年12月現在)です。

先述の通り、最低の購入金額は10円前後から可能ですが、購入できるコインは少なく
ビットコインがここから300万、400万になる世界はちょっと想像しにくいですよね。

大勝ちした方の例のように1年以上ホールドすれば状況は変わるかもしれませんが、小さくても仮想通貨で成功体験を得やすいのはビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)の購入をオススメします。

▼コインチェックで見た仮想通貨(ビットコイン以外がアルトコインです)

②単価が安いので早期の上昇が見込め、成功体験が得やすい

例えばリップルというアルトコインがあります。
現在1リップル=104円です。50,000円で480リップル購入できます。

直近でもビットコイン同様、大きく上昇がありましたが、100円台のアルトコインであれば、ビットコインのように100万レベルの動きは必要なく、数十円の動きで1.2~1.5倍の上昇が見込めます。

数日でこの程度の動きがありますので、
安いタイミングを見計らって購入してみてはいかがでしょうか。

③アルトコインの目指す価値に注目する

例えばリップルの場合、ビル・ゲイツ財団(ビル&メリンダ・ゲイツ財団)と提携し、発展途上国の銀行口座を持てない貧しい人々でも決済可能にするプラットフォームを構築しています。

アルトコインの面白さの一つとして、目指す世界を知ってみると面白味が増します。
それぞれ付加価値を持っていますので規模や目的を是非チェックしてみてください。

アルトコインのオススメ①リップル(XPR)

リップル(XPR)がオススメな理由①:多くの金融機関がリップルを活用する予定

(日本経済新聞 12/13)
三井住友銀行やりそな銀行など37の金融機関が、米リップル社の技術を活用し韓国の大手銀行2行と15日から送金実験を始めるとのニュースがありました。

SBIホールディングス傘下のSBIリップルアジアが中心となり61の金融機関が参加する連合体が今回の実証実験を主導し、今回はリップル社のブロックチェーン技術を活用するが、最終的には仮想通貨(XRP)を活用したいというのです。実証実験は2018年1月31日とのことなのでこの辺りをXデーとして準備しておくのが良いのではないでしょうか。

 

リップル(XPR)がオススメな理由②:リップルリップルが提供する価値

「XRP」という通貨を使って送金を簡単に低コストを目指しています。

米ドルや日本円などを直接送金するのではなく、一旦リップル(XRP)を経由して送金する世界です。

これまではアメリカに行くのに日本円米ドルに両替が必要です。手数料も高いですし、両替出来る場所が限られているので不便でした。それが図のようにXRPという通貨を経由することでありとあらゆる通貨と交換が可能になります。

リップル社が考えていることはこちらの動画でわかります

リップル(XPR)がオススメな理由③:銀行との提携

10月10日付のリップル社公式アナウンスでついに提携銀行が100社を超えたことも伝えられています。(同時に送金が本番環境にて実現したことも伝えられています)Amazonが今後銀行業務を行うなんてニュースがありましたが、提携の噂まで出ております。

日本のメガバンクも着実に動きだしています。最近では三菱東京UFJ銀行は2018年初から、リップルが持つ技術を活用し国際送金サービスを始めることを公式に発表しました。

私はこういった理由でリップルをオススメしています。

 

▼リップルを買うならコインチェック

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

アルトコインのオススメ②ネム(XEM)

ネム(XEM)もリップル同様1XEM=100円前後です。

ネム(XEM)がオススメな理由①:実現すると実用性が高い!スマートコントラクトの技術

ネムコインは「スマートコントラクト(契約)」という技術が注目されています。
スマートコントラクトは『通貨取引そのものに契約を付属させる事ができる技術』です。
例えばマイホームなど大きい買い物をネムで購入する場合、
仮想通貨の取引なので記録が残り、その取引の記録の中に家や土地の所有権が付属することになります。つまり、重要な契約書等を大事に保管する必要もありません。
このスマートコントラクトが普及したら紙媒体の契約書が不要になります。

とても便利でコストも削減できるという事で様々な業界から注目をされているのです。
さらにNEMにはカタパルトという大型アップデートが待ち構えており、従来と比べ、処理速度が10倍以上になると言われています。

取引処理速度が早いリップル(XRP)が、「1秒に1000件」であること考慮すると、約4倍の早さで処理できるようになります。

暗号通貨処理速度一覧
ビットコイン・・1秒に3~5件
イーサリアム・・1秒に15件
リップル・・・・1秒に1000件
ネム・・・・・・1秒に4000件

Twitterで調べてみるとよく調べられているブロガーさんや記事ががたくさんあるのでその方たちにお任せします。

▼ネムコインを買うならコインチェック

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

2.ビットコインを買ってみよう

アルトコインを調べてみるとビットコインの普及力や実用性を再認識することができます。アルトコインのようにすぐは伸びなくとも持っておきたいと思える理由があります。

・ビットコインの広がる実用性

ビットコインが使える場所が増える=世の中に普及し、ビットコインの価値が上がるといえます。

最近だとビックカメラや楽天の決済でビットコインが使えるニュースがありましたね。
ビックカメラだと現金支払いと同じ10%ポイント還元をしています。
楽天はBitflyerの「ビットコインを貰う」を経由して楽天に行き購入するとビットコインがもらえます。
還元率はほとんどが商品価格の0.6%となっております。(楽天口座開設は120円相当、楽天カード作成は900円相当のビットコイン)
ちなみにビットコインがもらえるのは商品購入時からタイムラグがあります。最大で120日間かかるそうです。

少しずつですがビットコインが広く身近なものになっている事が分かります。

▼ビットコインを買うならコインチェック

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

3.草コインを買ってみよう

・草コインがオススメの理由

「アルトコインの中でもっと安い単価の仮想通貨はない?」

実は草コインと呼ばれるもっともっと安い単価の仮想通貨があります。
「草=www」など笑えるようなコインということです。

明日無くなるかもしれない仮想通貨ですので「無くなってよいお金でやること」をオススメします。
※投資は自己判断ですが、読者の方に大損をオススメしたくありません。。

 

草コインのオススメ:XPコイン
ゲーム性が強くコミュニティが強い印象があります。
現在0.03XP前後で購入出来ます。日本円で0.001円です。50,000円で100万XP近く購入出来ます。ちょっと笑ってしまう単価ですよね。ただ実際大真面目な草コインで私も結構購入しています。

もし1XP=1円になったら今の33倍。
5万円の投資が160万円に化けるかもしれません。

XPコインの最近の値動きはこちら

XPコインがオススメの理由①ホワイトペーパーで読み解く展望

GEONODEというXPが世界に提供できる重要な差別化機能の1つは、ユーザーが特定の場所を訪れるだけでXPを獲得できることがあります。

将来的にiPhoneの統合が予定されているアンドロイドベースのXPウォレットを使用すると、ウォレット上の位置追跡を有効にすることができます。これにより、地理位置ベースのレインを受け取ることができます。

これは、小売店舗、記念碑、または博物館が、体験ポイントが利用可能であることを通知して、ウォレットをダウンロードするためのQRコードを提供すると、訪問者に経験値を提供するということです。コンサートに行くことを想像すると音楽を聴きながら、あなたの携帯電話はプロモーションパートナーからXPのレインが降る、、とここでは書いてあります。

ポケモンGOを彷彿とさせる面白い仕組みですよね。

XPコインがオススメの理由②積極的に上場を目指すスタンス

「販売所」に扱ってもらうことを仮想通貨の「上場」というのですが、XPコインは少しずつ上場しており、海外の最大手仮想通貨取引所「Binance」に上場の申請をしていると情報がありました。
上場には「申請→投票→上場」という流れですが、コミュニティを見ていると近々と予想されます。

上場すると購入出来る間口が広がりますので、ニーズが上がる=価格が上がる流れが想像できます。

現在はcoinexchangeという所で購入出来ますが英語ですので、日本語対応している「Binance」待ちもアリかもしれません。

Binanceの登録はこちら

XPコインはあくまで草コインの一つですが、自分好みの草コインを探してみるのも面白いかもしれませんね。

 

まとめ

いかがでしょうか?
私の仮想通貨に投資する本音としては「儲けたいけど損したくない」です。
その気持ちに沿ったやり方をオススメしてみました。

色々情報収集し、比較してみて仮想通貨市場を楽しんでみてください。

 

投資するお金の作り方はこちら
格安SIMで節約したお金を仮想通貨に投資しよう!

 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る