このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 MVNO 【まとめ】mineoって何がいいの?mineoの評判やキャンペーン・料金・通信速度を解説

【まとめ】mineoって何がいいの?mineoの評判やキャンペーン・料金・通信速度を解説

1237view

2017.12.04

関西電力グループのケイ・オプティコムが運営する「mineo」はdocomo、auの回線から選べる格安SIMです。シンプルなプラン構成と、分かりやすい料金体系が基本となり、更にキャンペーンは格安SIMの他各社より魅力的でキャンペーン時は敵なしといわれるサービスです。

mineoの購入方法

mineoには2パターンの購入の仕方がありますので先にお伝えします。

1.mineoのサイトで直接契約する

一番オーソドックスで手間暇かからない方法です。

メリットは契約して3日前後でSIMカードが届くので、キャリアの契約期限がギリギリの方などすぐに手元にSIMカードが欲しい方にオススメです。

デメリットは事務手数料3240円がかかります。

▼公式サイトはこちら▼

 

2.amazonでエントリーパッケージを購入する

Amazonでもmineoのエントリーパッケージは購入できます。注意点はSIMカードではなくエントリーパッケージですので、Amazonから商品が届いてから記載されている番号を公式サイトに記入する必要があります。

メリットは、事務手数料彼3240円が無料、エントリーパッケージ料金のみ必要になるという点です

デメリットはすべて終わるのに5~7日程度、日数がかかることです。

安く済ませたい方には良いかもしれません。

現在Amazonはサイバーマンデーを実施しておりエントリーパッケージが更に20%OFFになっているので時間に余裕のある方にはオススメです。

mineoの特徴

mineoの主な特徴を解説していきます。

ドコモ回線とau回線のマルチキャリア対応

格安SIMの各社のプランを比較していていると圧倒的にドコモ回線を提供している会社が多いのですが、mineoはau回線とドコモ回線の両方が使えるマルチキャリア対応という点が大きな特徴です。
マルチキャリア対応をしているメイン格安SIM会社はmineoとIIJ、最近ビッグローブが開始し始めました。

マルチキャリア対応なので、ドコモ・auのどちらが自分の使用環境の中で電波が良いかを確認し、選択することも可能になります。

さらに、大手キャリアのドコモ・auから格安SIMへ移行する場合も便利です。
移行前にドコモで購入した端末にはドコモの回線でしか利用できないSIMロック、auで購入した端末はau回線でしか利用できないSIMロックと呼ばれる設定がなされています。

SIMロックがかかっている場合、その回線でしか利用できないので、ドコモのSIMロックがかかった端末であればドコモ系MVNO、auのSIMロックがかかった端末であれば、au系のMVNOを選択する必要があります。

mineoは、ドコモ回線とau回線のマルチキャリア対応なので、ドコモのSIMロックがかけられたドコモ端末でもauのSIMロックがかけられたau端末でも、対応したキャリアを選択することで問題無く使用することができます。

SIMロック解除が必要な場合はこちらをご確認ください。
SIMロック解除とは?あなたのスマホをSIMフリーに出来る技

「家族でドコモ・auとそれぞれ別々に利用している」という場合でも、mineoではauであればAプラン、ドコモであればDプランを選択すれば、家族ごと一緒にmineo利用することができ、家族割引の適用を受けることも可能です。

ドコモ回線とau回線を持っていること。これが一番の特徴でありメリットかもしれません。

 

パケット関連のサービスが充実

mineoのパケット関連のサービスは、他社とは比較できないほど充実しています。
特に余ったデータの分け合い方は多様な方法があり、データ通信量無駄にしたくない方には強力なサービスです。

・余ったデータ通信量の翌月に繰り越し
・友人や知人に余ったデータ通信量を送れる「パケットギフト」
・家族など同一eoID間で余ったデータ通信量を分け合える「パケットシェア」
・mineoユーザー全体で余ったデータ通信量を共有し分け合える「フリータンク」

データ通信量は、設定容量を超過すると低速通信に制限されてしまいます。そのため、基本的に毎月の使用量より少し大きめのデータ容量を選択したいところです。しかし、月の使用状況によりデータ通信量に余りが出てしまうことも少なくありません。

そこで余ったデータ通信量をこれらのパケット関連サービスで無駄なく使用・譲渡することができるので、お得に利用することが可能です。

今までキャリアを使用していた方は馴染みがありますが、自分のデータ量を把握せずに普段3GB程度しか使用していないくても10GBのプランに入っている、といったことも少なくなかったと思います。無駄を極力省ける有難いサービスですね。

 

コミュニティサイト「マイネ王」の存在

mineoユーザーやmineoのスタッフと交流できるコミュニティサイト「マイネ王」を利用することができます。

お得な情報やお役立ち情報が満載のスタッフブログをはじめ、わからないことを気軽に質問できるQ&Aコーナーやmineo通信に関するトピックの掲示板、mineoユーザー全体で余ったパケットを1つのタンクに入れて助け会う「フリータンク」機能など、他社MVNOにはない活発なコミュニケーションがマイネ王では行われています。

マイネ王を利用すると、mineoをさらにお得に、さらに便利に使いこなすことが可能です。このマイネ王が魅力的で継続利用する方もたくさんおりますので、是非mineoを利用する際には覗いてみてください。

キャンペーンが大盤振る舞い

現在「続・大盤振る舞いキャンペーン」が実施されています。mineoは「月額〇〇円×〇〇ヶ月割引キャンペーン」を頻繁に実施しており、2015年頃から「800円×3カ月」が定常的に行われ、「800円×6カ月」「900円×12か月」とキャンペーンをより強大にしている経緯があります。

どのタイミングで何が行われるかはもちろん分かりませんが、割引キャンペーンをやっているときはmineoの入り時ですので是非今回も見逃さないようにしたいですね。

mineoのキャンペーンはこちら
mineoから「続!大盤振る舞いキャンペーン」が始まりました

キャンペーンサイトはこちら

 

料金プラン

ここでは、mineoの料金プランについて解説します。

現在mineoには、ドコモ回線を利用できるDプラン、au回線を利用できるAプランがあります。
それぞれにプランは、データ通信のみできるシングルタイプと音声通話も可能なデュアルタイプに分けられます。

※各プランともに利用初月は1GB追加されます。
※上記はAmazonでの購入例ですので通常購入の場合は初期費用3,000円がかかります ※Dプランでシングルタイプでは、SMS付きSIM利用は+120円(Aプランは無料)

注意点

ここではmineoの注意点に触れていきます。

テザリングができない端末がある

au回線のAプランでiPhoneやiPadを使おうとする場合、パソコンやタブレットをつなぐ「テザリング」の機能を使う事ができません。

テザリングを使いたい場合は、auのiPhoneをSIMロック解除して、マイネオのdocomoプランで契約する必要があります。

「SIMロック解除」は、auのサイトか実際はauショップに持っていって依頼するだけなので、テザリングを使う場合は手続きしておきましょう。

※iPhoneについて、SIMロック解除の対象になっているのは「iPhone6s以降に販売された機種」になっています(iPhoneSEもSIMロック可)。それ以前のiPhoneはSIMロック解除できないので注意しましょう。

Aプランの動作確認端末一覧を見ても、最新のiPhone 7シリーズを含めiPhoneやiPadといった端末では、通常の通信は問題無く利用できるものの、テザリングの対応欄のみ「×」表示となっていて使えませんのでご注意ください。

1年以内のMNPは割高なMNP転出手数料がかかってしまう

何らかの理由でmineoとの契約をやめる場合には以下の2つの手数料がかかります。

・番号ごと解約する場合→解約手数料なし
・MNPを利用した番号そのままで他社へ転出する場合→MNP転出手数料あり

番号ごと解約してしまい契約をやめる場合、解約手数料はかかりませんが、番号そのままで他社へ転出できるMNP移行の場合、1年以内は11,500円のMNP転出手数料が発生してしまいます。なお13ヶ月目以降については、MNP転出手数料が2,000円となります。

最近の格安SIMのプランでは半年~1年程度の縛りはありますので、
安いプランを長く使うつもりで検討できるといいですね。

 

契約後のDプランとAプランの切り替え

最初にお伝えしたようにmineoは、ドコモ回線のDプランとau回線のAプランを取り扱うマルチキャリア対応のMVNOです。契約時にどちらかのプランを選択した後、上記のようにデザリングの問題でもう一方の回線プランへ変更する場合は、SIM変更手数料として2,000円が発生します。

契約する前に、どちらの回線にするかよく検討しましょう。

 

通信速度

ここではmineoの通信速度に関してお伝えします。

格安SIMは大手キャリアに比べ通信料金が大きく安くなり、固定費を節約することができます。しかし、反面、格安SIMによっては通信速度が高速通信とは呼べないほど遅く、通信利用時にストレスを感じてしまうMVNOがあるのも事実です。

スマホは便利なツールですが、格安SIMを使って料金節約とは言えども、最低限の通信速度は欲しいところです。

筆者はモバレコさんの格安SIM速度ランキングをよく見ているのでここでも紹介させていただきますね。
【17年11月第5週】MVNOの通信速度を一斉調査!格安SIM速度ランキング

mineoDプランは高速、mineoAプランはまあまあ高速。という結果となっています。私も都内でmineoを使っていますが、お昼時はつらい時間帯ですが、そのほかはイライラが募るほど遅くなることはありません。

mineoでは平日のランチタイムのような混み合う時間帯でも優先的に通信帯域を確保して快適な通信を実現する「プレミアムコース」のサービスも開始しているので更なる改善を期待します。

※月額利用料金800円のプレミアムコースでは、通信が混み合う時間帯での通信速度目標を10Mbpsとしているので、平日のお昼休みでも快適に通信することが利用可能です。プレミアムコースは期間限定募集かつ定員があるのですぐには申し込めませんが、こまめにチェックして必要な方は申込みをすることをオススメします。

 

契約方法

mineoを利用する際の対応端末や契約する方法について簡単に解説します。 利用の仕方には大きく分けて2パターンに分けられます。

・新しく端末を購入する場合
・既に持っている端末にSIMカードを挿して使用する場合

新しくmineo端末をセット購入する場合

mineoでは、SIMカードの契約だけでなく、端末の同時購入も可能です。リーズナブルなものから、高機能タイプのスマホ、そしてタブレットも対象です。
とはいえ、スマホの種類が多いわけではないので、より安く求めたい場合はAmaoznなどでSIMフリースマホを購入するのも手です。

既に持っている端末にSIMカードを挿して使用する場合

既に持っている端末がmineoの対応端末である場合、SIMカードのみを契約し挿入すれば通信サービスを利用することが可能です。

mineoの対応端末については、ドコモ回線のDプランを選択する場合と、au回線のAプランを選択する場合で異なります。詳細は公式ページの「動作確認端末一覧(Dプラン・Aプラン)でよく確認してください。

mineoはiPhoneも対応

mineoではiPhoneを使うことができます。対象となるのは、SIMフリーのiPhoneならDプラン・Aプラン問わず使用可能で、ドコモ版のiPhoneならDプラン、au版のiPhoneならAプランで使用可能です。

ただし、前述のとおりAプランのiPhone利用ではテザリング機能が使用できないことに注意しましょう。

SoftBankで契約されたiPhoneをそのまま利用したい場合は、SIMロック解除を行えば両プラン使用可能です。

SIMロック解除の方法はこちら
SIMロック解除とは?あなたのスマホをSIMフリーに出来る技

 

不安な際は下記より公式サイトで確認するのが間違いはありません。
ドコモ端末もau端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】

 

オススメポイント

mineoの特徴や注意点など解説しましたので、
改めてオススメのポイントをまとめました。

mineoはドコモとauの両方を使いたい「家族」にオススメ
家族でau、ドコモと異なるキャリアを使用している場合の家族にオススメです。

mineoはデータ通信を無駄なく使いたい人にオススメ
mineoのパケット関連サービスを他社にはないくらい充実しています。

使わなかったデータ通信量の翌月繰り越し、同一eoID間で余ったパケットをシェアしあえる「パケットシェア」、mineoユーザーの知人や友人とパケットを贈り合える「パケットギフト」、mineoユーザー全体でパケットを助けあい最大1GBもらうことができる「フリータンク」など、多彩なパケット関連メニューがあります。

mineoはコミュニティサイトで情報交換したい人にオススメ
mineoでは、mineoユーザーやmineoのスタッフが交流できるコミュニティサイト「マイネ王」が運営されています。

お得な情報を入手したり、mineo通信でわからないことがあれば質問できたり、「フリータンク」でデータ通信残容量が無いときにmineoユーザー全体から助けてもらったりと、交流を楽しみながら活用することができます。

mineoは音声通話もよく利用する人にもオススメ

mineoはデータ通信利用だけでなく、通話サービスもお得です!
050IP電話を利用した「LaLa Call」は月額利用料が実質無料で、090の携帯回線を利用した通話料より大幅に安く抑えることができますのでmineoユーザーはアプリをダウンロードしておいた方が良いでしょう。

また、「5分かけ放題サービス」もありますので、細かな通話の回数多い人であっても通話料を節約することが可能です。

 

▼mineoの申し込みはこちら

 

まとめ

mineoはテレビCMなどでユーザー数を多く伸ばしていますが関西電力のバックアップもあり、今後も充実したサービスを提供してくれています。月額料金はほかの格安SIM各社と大きく差異はありませんがキャンペーンの強みを生かし他と差別化をしています。

今後も注目のmineoですので注目していきたいと思います。

 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る