このページの先頭です

当サイトについて

コラム一覧 MVNO 通信品質で選ぶならUQモバイル!格安SIMも通信速度は速い方がいい!

通信品質で選ぶならUQモバイル!格安SIMも通信速度は速い方がいい!

1443view

2017.10.03

通話・通信品質にこだわる方におすすめ

格安SIM業界の中でも、屈指の高品質を誇るといわれる「UQモバイル(UQ mobile)」。モバレコなどSIM関連記事でも測定している速度比較で常に好成績を残しています。ピンクガチャピン、ブルームックや深田恭子さん、多部未華子さん、永野芽郁さんを三姉妹にした豪華なCMも話題で、家電量販店に行けば特設ブースが多数並んでおり、好調振りがうかがえます。

UQモバイルの最大のメリットは通信品質

UQモバイルのメリットは通信速度の速さです。一般的に格安SIMはスマホ利用者が増える平日の昼間になると速度が急激に遅くなるのですが、UQモバイルの場合は混雑時でもあまり速度を落とさずに通信できます。

実際に使ってみて計測した際も通信速度も平均速度が23Mbs、平日昼間でも2.8Mbsほどの速度を出すことができ、大手キャリア並、時間帯によっては大手キャリア以上の速さになります。

他の格安SIMはサービス提供時から契約者の増加に伴い、速度が変動することがよくあるのですが、UQモバイルの場合はサービス提供時から一貫して速い速度を保っているのも魅力です。だからといってユーザーが増えていない訳ではなく、格安SIM、MVNOの契約者数の増加率では毎年トップ3に入る程、ユーザーを伸ばしています。

月額料金を安くするために格安SIMを使いたいけど、速度が遅いのは耐えられないという方にはUQモバイルがオススメです。更にau系の格安SIMですので、au回線の方は現在の端末をそのまま利用できる可能性がありますので確認してみてください。

※auの場合はVoLTE対応の場合はSIMロック解除が必要など少し複雑になりますので、自分の端末が使用できるか必ず公式サイトを確認しましょう。

 

合わせて読みたい→SIMロック解除とは?あなたのスマホをSIMフリーにする技

 

回線スピードの実績もありUQモバイルは格安SIMアワード2015通信速度部門で1位を獲得をしておりユーザーからも高い信頼を得ていることが伺えます。

 

通信品質が優れている理由

 

なぜこんなにもUQモバイルは通信品質が良いのでしょうか?

UQモバイルはauのサービスを展開するKDDI子会社が運営しおり、ここに通信品質が高い理由があります。

MVNOでは利用者が増えると回線の帯域が圧迫され、通信速度が遅くなることがよくありますが、直運営されているため設備面でもすぐに対応されることが多く、通信速度の品質を安定させることが出来ています。よく格安SIM事業者からはUQモバイルとワイモバイルはMVNOではないと言われることが多くあります。その理由も後ろ盾にキャリアがあるため、通信品質、キャンペーンの量や額などでMVNO事業者泣かせと言えるサービスとなっています、auから乗り換えるなら最もおすすめできる格安SIMといえるでしょう。

合わせてこちらも読むとより理解が進みます→初心者でもわかる!通信速度が速い格安SIMは?

 

au回線はmineoとどちらがいいの?

よく聞かれるのがこの質問です。au回線にはUQモバイルとmineo(マイネオ)の2大格安SIMがあります。

※実はIIJやBIGLOBEもau回線として存在していますがキャンペーンの充実度や料金の良さからUQモバイルとmineoが比べられることが多くあります。

au回線で格安SIMを選ぶときにとても迷うこの2つの格安SIMですが、料金体系もサービスもそれぞれ特色が異なります。

・シンプルなUQモバイル(ユーキューモバイル)と、バリエーション豊かなmineo(マイネオ)

UQモバイルの格安SIM料金プランは、mineo(マイネオ)と比較して、プランがよりシンプルになっています。
最安価格自体はmineo(マイネオ)のほうが安いのですが、UQモバイルには3GBの高速通信と、500Kbpsで使える無制限SIMがそろっていて、シンプルながらもより多くのニーズにこたえるプラン設定になっています。1ヶ月3GBでおさまるという方や通話をたくさんしたいという方、安定した通信速度を求める方には、UQモバイルの方がおすすめです。

一方、3GB以上の高速通信がしたいという人はmineo(マイネオ)の5GBプラン、10GBプランを選択するのが良いでしょう。mineoもキャンペーンなども優れております。

興味のある方はこちら→mineo(マイネオ)のキャンペーンはこちら

 

・UQモバイルの月額基本料金はこちら

・mineoの月額基本料金はこちら

 

・電話を頻繁に使う→追加料金なしで5分かけ放題

UQモバイルの場合、おしゃべりプランでは追加料金なしで5分かけ放題が使用することが出来、ぴったりプランではプランごとに設定された分数だけ無料通話が使えるため、最初からそこそこ電話をする方向けのプラン設定となっています。ここはKDDI子会社故のキャリアに近い料金設定と言えます。

対してmineoの場合は10分かけ放題や通話料半額アプリ「mineoでんわ」があります。10分かけ放題の場合、月額850円がかかりますので通話を定期的に使用する場合はUQモバイルのほうが割安になることがあります。

 

・キャリアメールをそのまま使いたい

また、有料になりますが、UQモバイルではキャリアEメールのように使える「@uqmobile.jp」のメールアドレスを入手できます。UQモバイルの製品以外でも設定すれば使えるサービスなので、どうしてもキャリアメールを手放せない方はUQモバイルを選ぶといいでしょう。

 

UQモバイルのオススメのサイトはこちら→UQモバイル

 

 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る